印刷機

自分だけのオリジナル

名刺

印刷会社や業者が行っている代表的な業務として名刺作成があり、フリーランスとして活動している方の需要が高くなっています。名刺の印刷サービスを利用する際の価格傾向として、枚数に応じて金額や増加していく仕組みとなっています。枚数については10枚単位で価格が上昇していく傾向があり、それ以外にも紙質によっても変化していく仕組みとなっています。使用する紙についてはポラロイドやミラーコートなどがあり、重量感や質感についての違いもあります。このように、名刺印刷の依頼を行なう際は使用する紙や刷る枚数によって大きく値段が変わっていきます。

基本的に名刺は自分で作成することも可能ですが、印刷業者に依頼した方がより質の高い品が作れるようになっています。プロに依頼をすることによって完成度の高い仕上がりはもちろんですが、デザインについても選択することが可能です。デザインは、まず印刷業者ごとにオリジナルが用意されています。その中から自分好みのデザインを選択しても良いですし、もしなければ自分で作るという方法もあります。自分で一からデザインを作る際の注意点としては、サイズを印刷した時と同じように作るということです。サイズを間違えてしまうと印刷した時にモアレなどが発生してしまい、綺麗な仕上がりにはならないことがあるのです。サイズがよくわからないというのであれば、業者のサイトからテンプレートなどをダウンロードしてからデザイン作成を行なうと良いでしょう。