印刷機

ハガキをオリジナルで作る

ハガキ

社員数が多い会社の場合には何らかの社内イベントのお知らせにおいて、大量のハガキ印刷をしなければいけないことがあります。そのような場合にはハガキ印刷を代行業者に依頼する方法がありますが、この依頼費用は業者によって変わってきます。とは言っても相場があるので、まずはその相場について把握しておきましょう。相場については10枚から20枚前後から依頼を受けている業者が多く、平均価格は千円前後となっていることが多いです。これが最低依頼金額となっていることが多く、後は刷る枚数によって価格が上乗せされていく形となります。また、両面やカラー印刷になると料金が割り増しになることがあるため、その点については注意が必要です。

印刷を専門業務として行っている会社の対象品としてハガキがあり、会社での社内イベント案内や年賀状などの作成で利用されることが多いです。そのため、多くの枚数を発行出来る印刷業者の需要が高くなっています。人気の理由は、何と言っても一度の依頼で大量のハガキを印刷してくれる点であり、料金も比較的低価格となっているとことろにあるでしょう。依頼方法についてもパソコンを使ったやり取りが中心となるため、普段仕事で忙しい方でも気軽に利用が可能です。さらに、場合によっては郵送で商品を受け取ることも可能なので、より便利にサービスを利用することも出来ます。こういった要因があるため、近年はハガキ印刷サービスの需要や利用率が上昇しています。